隠居の雄叫び 【じゃがいも亭国】

ライフハックを仲間で共有し、乱世を笑って生きて行く

【隠居のエヘン窟 税を払わない生活 10/15】

前にも書いたけど、納税は国民の義務である事は知っている。

でも、今の状況で税を払う事は自分自身の首を絞める事になる。

政府は国民を顧みず、日本を破壊する方向ばかりへ舵を切る。

ゆえに税を払わず生きて行くのも選択肢の一つである。

 

税を払わないと言っても脱税ではない。

消費税からは逃れられない。

なので、納税額を最低限で収める生活を目指す事だ。

現在の課税システムは収入に比例する場合がほとんどだ。

いずれ人頭税のような物も導入されるであろうが、それまでは。

つまり働かない生活を送ってみてはどうであろうか?

働かないと言っても食べ物などの最低限の消費は必要だ。

なので、非課税域まで収入を減らしてみる事だ。

 

一人では干上がってしまう。

なので、家族で暮らす事だ。

大家族で暮らし、収入が多い人を筆頭にして、あとは扶養家族としてぶら下がる。

扶養家族もパートなら100万円程度までは無税だ。

都会では難しいが、田舎ならそれほど難しい事ではない。

不要な物は一切切り捨て、束縛されない生活を目指す。

 

いずれ、ベーシックインカムが導入され、身動きが取れなくなる。

つまり、言う事を聞かなければ金が貰えない。

海外では束縛を嫌う人が多い。

でも、日本は長い物にグルグルと巻かれやすい性格の人が多い。

 

なので、今のうちから新しい生活に慣れるように勉強する事が必要。

 

まずは健康な体。

それにケガをせぬよう、注意深い行動。

野菜を育て、海で魚を捕る。

今から医学、農学、生物学などいろいろと学ぶ事が必要になる。

道具を揃え、機械の構造を知り、壊れた物の修理や改造。

 

これからグレートリセットで混沌とした世界が待ち受けている。

 

それを恐怖するのではなく、ワクワクする新しい生活がやって来る。

と、隠居はそう考えている。

 

我々弱者は従わず、もらう物はもらい、さっそと危機から逃げ出し、家族と笑って過ごす事を考えよう。

 

なんて、風邪っぽくてネット徘徊していないので、ネタが無くてすいません。www