隠居の雄叫び 【じゃがいも亭国】

ライフハックを仲間で共有し、乱世を笑って生きて行く

【隠居の観世望気 イランとロシア国際送金ネットワーク 10/19】

これが効くんだよね。

イランとロシアがSWIFTに代る国際送金ネットワークを起動するらしい。

本当は多くの国が加入する方が良いのだが、時間が掛かっては効果が薄い。

現在のドル決済システムにいかに影響を与えられるかがポイントになる。

 

現在はSWIFTがドル決済を独り占めしている状態で、これが裏の支配者の資金源となっている。

 

SWIFTを介さず取引が出来れば手数料も安いし、ドルへの換金手数料も必要ない。

ロシアを核として中国やインドなども通貨システムを模索している。

 

今まで、同じように通貨を支配者から奪い返そうととした人たちは命を落とす事となった。

 

今回は多くの国が一斉に動き始める事で、その動きを封じる事が出来ないのだ。

 

なので、FRBはドル金利を上げ続け、他の通貨の暴落を企てている。

既存通貨は崩壊し、いずれドルも。

この時、通貨リセットが行われるのだろう。

 

我々は通貨リセットと言う地球規模の搾取を生き抜かなければならない。

 

支配により腑抜けになったニホンは海外の流れに身をゆだねるしか術がない。

 

これはとても悲しい事だ。

 

この現状を、支配を早く抜け出さなければならない。

 

 

parstoday.com