隠居の雄叫び 【じゃがいも亭国】

ライフハックを仲間で共有し、乱世を笑って生きて行く

【隠居のエヘン窟 ペトロダラーの終焉 11/13】

世界の基軸通貨として君臨する「ドル」

アメリカの通貨として流通するドルはアメリカ政府が発行しているのではなく、FRBが印刷し、アメリカ政府に金利を付けて貸し出していると言う。

このFRBについては、またの機会に。

 

さてさて、このドルだが金(ゴールド)による裏付けは無い。

現在のドルを裏付けているのは「石油」

つまり石油はドル建てでなければ買う事が出来ないらしい。

サウジアラビアの石油値上げをアメリカが認める事により成り立っていると言う。

これにより、アメリカが全世界を支配してきた。

これがペトロダラー体制だ。

 

ところが、ここに切り込んだのがロシア。

西側がロシア制裁を行った結果、ロシアはルーブルで石油の取引を始めた。

ロシアを潰すために西側が仕組んだウクライナ騒ぎだが、ロシアがこれを利用した事は明白。

 

そしてここで、サウジアラビアが反米に態度を変え、ロシアに組んだ事は何を意味るのか?

そう、ペトロダラー体制の終焉を意味している。

それはドルの終焉であり、世界の支配体制が変化する事になる。

 

だが、支配者側も黙って見ている訳ではない。

おそらくこの戦いは長く続く事になるだろう。

 

我々はこの動乱の中を生き抜かなければならない。

準備しよう。