隠居の雄叫び 【じゃがいも党】

ライフハックを仲間で共有し、乱世を笑って生きて行く

【隠居の健康 体重 8/07】

医療の信用が失墜していく時代。
自分の体は自分で守らなければなりません。
その第一歩となるのが体重管理です。

毎朝、同じ格好で体重を測りましょう。
そして必ず記録を残しましょう。

さらに、トイレへ行く前に体重を測り、トイレ後の体重差でどれぐらい排出したかを記録しましょう。

これは非常に重要な事で、素人に出来る数少ない管理方法です。

仕事などで、体重が測れない場合は、感でも良いので記録を残しましょう。
何度も測っていると、だいたいどれぐらい出たか分かるようになります。

隠居は心臓病で入院中に2リットルの計量カップで毎回オシッコの量を計測させられていました。
結構、洗浄が面倒なので、そこまでやる必要はありません。

これを測ってどうなるか?

もちろん、病気が治るわけではありません。
でも、体調の変化はかなり把握する事が出来ます。

食べ物と尿量の関係が細かく分かるのは自分だけです。

特に塩分との関係が。

詳しくは別の機会に。