隠居の雄叫び 【提灯持ち党】

隠居が日頃考えている事

脱炭素と言う前にエネルギーの消費を抑えよう 太陽熱温水器

なんかもうCO2は完全に悪者になっていますが、人間もCO2を出しているんですよね。

さて、文句を言っていても仕方が無いので、今日は太陽温水器を考えます。

昔、屋根の上に大きなタンクを載せてお湯を作っていましたよね。今でもその方式の物はあるのですが、効率は飛躍的に上がっているようです。

 

でも、やっぱり頭の上に何百キロもの物体が乗っているのはいい気持ちがしませんよね。なので、田舎ではガレージを作る過程も多いので、そのガレージの上に温水器を載せるのがよいのではと考えました。

地面に置いている家もありますが、場所がもったいない。日当たりの良い場所に置かなければならないので。

するとやはりガレージか物置。

で、強度が心配なので軽い方が良いですね。

で、調べて見たらこれが良いかもと。

www.sunjunior.co.jp

 

温水タンクが別置きなので屋根の上は少し軽くなります。

ただ、これ、100Vの電気で循環しているみたいなので災害用に考えると太陽光発電と蓄電池のセットで考えた方が良いかも。

 

家庭で使うエネルギーはやはりお風呂が多いのでは?これを太陽熱に置き換えるとかなり省エネになると思います。

それにタンクがあるので災害時にも水の確保が出来て頼りになります。

 

とにかく都会では難しいかもしれませんが、田舎住まいの方いかがですか?

それより田舎へ移住してはいかがですか?