隠居の妄想窟

隠居がいろいろと妄想します。あくまで妄想なので信じないように。

【不動産 所有者不明で課税できず?】

いやいや、隠居も納税しないで許してくれるなら嬉しいけどね。

10年以上も所有者不明で固定資産税が取れないって事もあるとか。

こんな状態の不動産は国が没収してしまえばよいと思う。

いろいろ家庭の事情もあると思うが、そちらは生活保護などの制度を利用すれば済む話だ。

もし、隠居が固定資産税の納期を過ぎると督促状がガンガン来る。

容赦なしだ。

 

まず、不動産の所有者が誰なのかはっきりさせる事。

長年固定資産税を払っていない場合は没収。

それで良いと思う。

外国人の所有は特に厳しく。

国を守るためにはぜひ必要な事だ。

 

問題は没収した不動産をどうするかだ。

価値があるものは売ってしまえばよい。

古い建物が残っていたりする場合は撤去費用が土地価格を上回る場合があると思う。

こういう物件は売れた不動産の売却益で解体するしかないかな。

まあ、利益を出すためではなく、国土の有効利用と安全のためだと思えば無駄な費用ではない。

 

細かなところも曖昧にせず、国土を把握する事から日本を築く必要がある。

 

 

www.soumu.go.jp